« 進化の証(千葉戦感想) | トップページ | ついに初コラボ! »

2010年11月 9日 (火)

強い気持ちで!(水戸戦感想)

2010 J2 第33節 横浜FC対水戸ホーリーホック
【J2:第33節 横浜FC vs 水戸】レポート:横浜FCはプレッシャーに苦しみながらしぶとく勝点3をゲット。水戸は横浜FCが見せた隙を突けず。

今更ではありますが、水戸戦の感想です。
正直言うと、同じ1-0でも千葉戦と岐阜戦の1-0とは意味が全然違いますよね。
何ていうか、自分で自分の首を絞めていらん苦労をしてしまったというか……
前半はずっと横浜のペースで試合を運んでいたにもかかわらず、決め切れずにズルズルと……という感じだったし、後半は難波のゴールでペースを取り戻せるかと思ったら水戸の再三のカウンターにピンチを招くし、確かに水戸戦はいつもいい印象がないけど、今回に関してはもっと楽に勝てたんじゃない?
そりゃ昇格のためには残り試合全勝が絶対条件だけど、だからって自分たちにプレッシャーをかけてたら勝てる試合も勝てなくなるし、だったら細かい事なんて考えず最初っからガツンと!って行ってもらいたいです。
選手たちには、まだ何も成し遂げていないし何も得ていない、最後まで挑戦者なのだという事を改めて心して欲しいと思いますし、そのためには強い気持ちで相手に向かっていって欲しいです。

以下箇条書き
・前半は横浜の攻撃練習かってくらいいい形を作れていたけど、ああいうところで決められないとペースが悪くなるよね。
・水戸の攻撃の形で怖かったのは、アーリークロスぐらいかな。
 ただ、ポストに救われたミドルと7番がどフリーで空振った時はさすがにヒヤッとさせられたけど。
・武岡と早川がアクシデントで交代ってのが気がかり。
 長引かなければいいんだけど。
・エデル投入がハマったけど、日曜のエデルはいいエデルだったね(笑)
 守備でも奮闘してたのが今までと違うかな。
・野崎が再三ミスったのにはどうして代えないんだ!と思ったけど、どうやらガチガチに緊張してたようで。
 試合後の表情を見る限り本人も分かってるみたいなんで、次は挽回してくれるでしょう。
・難波は前半のヘッドは外すのに、後半のボレーは決めるんだよなあ……どう考えても後の方が難しいのに。
・ホベの2試合出場停止は痛いが、彼のプレースタイルを考えるとやむを得ないよなあ。

次の徳島戦ですが、今季の徳島は下位に沈んでいるとはいえ例年を考えたらこの順位にいるチームではないですし、何よりあの攻撃力は脅威ですよね。
加えて横浜はホベルトの出場停止や武岡、早川の状態と不安材料があるのも事実ですが、だからといって臆したり守りに入ったりする事なく、強い気持ちと根性で絶対に勝とう!

では。

« 進化の証(千葉戦感想) | トップページ | ついに初コラボ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29452/37600045

この記事へのトラックバック一覧です: 強い気持ちで!(水戸戦感想):

« 進化の証(千葉戦感想) | トップページ | ついに初コラボ! »

twitter

  • twitter