« 痛過ぎる敗戦(福岡戦感想) | トップページ | 集結せよ! »

2010年9月27日 (月)

あきらめるにはまだ早い!(富山戦感想)

2010 J2 第28節 横浜FC対カターレ富山

今日の試合は何と言っても三浦さんのゴール&ダンスに尽きるのではないかと思いますが、この勝利で6位浮上ですよ!
6位といっても勝ち点3の間に6チームがひしめく混戦状態なので気は抜けないけど、これで再び上位への挑戦権を得たと言ってもよいのではないかと思います。
確かに福岡戦は完敗といってもいい試合内容でしたし、あの敗戦を見て心が折れてしまった人が少なからずいたというのもまた事実。
だけど、選手たちが諦めてないってのに俺たちが諦めるわけにはいかないでしょ!
というわけで、来週からリーグ戦と天皇杯でアウェイ4連戦ですが、手始めに来週は三ツ沢の借りは小瀬で返すって事で、甲府ぶっ倒すぞ!

例によって以下箇条書き
・三浦さんについては例によって他を当たってくれとw
 でも、目の前で観たけどあのFKは美し過ぎるよなあ……やっぱ「持ってる」わ、あの人は。
・甲府戦以降のアウェイ4連戦を考えると、高地と寺田を温存できたのは大きいな。
・難波とカイオがゴールを挙げれば横浜は負けない!
・カイオのセンターハーフは先を見据えてって事でおk?
・阿部の運動量はマジで横浜の生命線。
 これからの対戦相手を考えると、U-19代表召集はマジで痛い……
・渡邊はMVPにふさわしい働きだったと思うよ。
 ゴールは勿論だけど早川が傷んでからプレーが不安定だったんで、守備でよくカバーしてたと思う。
・関は守備陣との連携が課題だね。
 潤之助からコーチングを盗んで欲しいところ。
・エデルはなあ……どうにかならんものかと。
・最後の失点はいただけないけど、甲府戦に向けて課題が出来たという事で。
 やっぱり連携かなあ……
・天皇杯もだったけど、富山の平野って帳尻合わせゴールだけ?(ひでえ

甲府戦、絶対に勝とうぜ!

では

« 痛過ぎる敗戦(福岡戦感想) | トップページ | 集結せよ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29452/36943749

この記事へのトラックバック一覧です: あきらめるにはまだ早い!(富山戦感想):

« 痛過ぎる敗戦(福岡戦感想) | トップページ | 集結せよ! »

twitter

  • twitter