« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月27日 (月)

あきらめるにはまだ早い!(富山戦感想)

2010 J2 第28節 横浜FC対カターレ富山

今日の試合は何と言っても三浦さんのゴール&ダンスに尽きるのではないかと思いますが、この勝利で6位浮上ですよ!
6位といっても勝ち点3の間に6チームがひしめく混戦状態なので気は抜けないけど、これで再び上位への挑戦権を得たと言ってもよいのではないかと思います。
確かに福岡戦は完敗といってもいい試合内容でしたし、あの敗戦を見て心が折れてしまった人が少なからずいたというのもまた事実。
だけど、選手たちが諦めてないってのに俺たちが諦めるわけにはいかないでしょ!
というわけで、来週からリーグ戦と天皇杯でアウェイ4連戦ですが、手始めに来週は三ツ沢の借りは小瀬で返すって事で、甲府ぶっ倒すぞ!

例によって以下箇条書き
・三浦さんについては例によって他を当たってくれとw
 でも、目の前で観たけどあのFKは美し過ぎるよなあ……やっぱ「持ってる」わ、あの人は。
・甲府戦以降のアウェイ4連戦を考えると、高地と寺田を温存できたのは大きいな。
・難波とカイオがゴールを挙げれば横浜は負けない!
・カイオのセンターハーフは先を見据えてって事でおk?
・阿部の運動量はマジで横浜の生命線。
 これからの対戦相手を考えると、U-19代表召集はマジで痛い……
・渡邊はMVPにふさわしい働きだったと思うよ。
 ゴールは勿論だけど早川が傷んでからプレーが不安定だったんで、守備でよくカバーしてたと思う。
・関は守備陣との連携が課題だね。
 潤之助からコーチングを盗んで欲しいところ。
・エデルはなあ……どうにかならんものかと。
・最後の失点はいただけないけど、甲府戦に向けて課題が出来たという事で。
 やっぱり連携かなあ……
・天皇杯もだったけど、富山の平野って帳尻合わせゴールだけ?(ひでえ

甲府戦、絶対に勝とうぜ!

では

2010年9月19日 (日)

痛過ぎる敗戦(福岡戦感想)

2010 J2 第26節 横浜FC対アビスパ福岡

昇格のためには今日の試合は絶対に負けられなかったんだけど……終わってみたら『力負け』とか『完敗』という言葉が頭に浮かんでしまうのが悔しいところです。
2点目を取られてから明らかに動きが悪くなったり、選手交代が全くといっていいほど機能しなかったのも痛かったなあ。
ていうか、高地の交代って怪我が原因なの?
だとすると木曜の熊本戦や富山戦@国立には間に合うのか?
ホベルトは今日の警告で熊本戦は出場停止だし、八角も調子を落としてるので中盤の立て直しが急務ですね。
まずはサブに中盤の選手を入れるとこからだけどね。
いい加減トモキチをイベント要員から解放してあげてよ~

今日の敗戦で昇格を目指すには非常に厳しい状況となってしまったけど、俺らが諦める訳にはいかないので一つでも勝利を積み重ねられるよう、声を限りに応援していきましょう!

では。

2010年9月13日 (月)

悪くないと思う(緑戦感想)

2010 J2 第25節 横浜FC対東京ヴェルディ
【J2:第25節 横浜FC vs 東京V】レポート:好調同士の激突。横浜FCが進化を感じる戦いで逃げ切りに成功。東京Vは負けてなお強さを印象づける。

何が?
って、昨日の試合内容の事ね。

確かに、ヴェルディの巧みな個人技やパスワークの前に前後半通して押され気味だったけど、数少ないチャンスを抜け目なくモノにし、1点差に迫られても危なげなく逃げ切った辺りはチームとしての成長が表れてたと思います。
試合後の記者会見で監督が語っていた「賢くサッカーをする」というのはこういう事だったのかもしれないかなと。
前半戦じゃとてもこうはいかなかったもんなあ……
勿論、中盤の守備やサブの人選といった課題はありますが、そういった面を修正して次の福岡戦に挑んでいきた
いところですね。

以下、昨日の試合で印象に残った事を箇条書きで。
・関、リーグ戦初出場おめでとう!
 2失点は仕方ないと思うよ。
・シュナは大事に至らなければいいんだけどねえ。
 試合後の様子からは大した事ないと思うんだけど。
・難波が本調子になってきた事は福岡戦に向けてのプラス材料。
 寺田へのラストパスは周りがよく見えている事の証か。
・カイオはリーグ戦初ゴールだしチームにフィットしつつはあるので、後は前線に残ってさえくれれば。
 動き過ぎるから足への負担が気になるんだよなあ……
・寺田はやっとゴールを挙げた試合が勝ち試合になったか。
 ここまで長かったなあ……
・エデル投入で逃げ切れたけど、シュナの交代がなければ野崎投入で中盤がもう少し楽になれたはずだよね。
 もっとも、サブにボランチが出来る選手を入れとけよって話なんだが。

これでやっと8位に浮上して福岡への挑戦権を得たわけだけど、勝てば勝ち点差を7にまで一気に詰められるだけに、チーム・スタッフ・サポーター一丸となって勝利を掴もう!

では。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

twitter

  • twitter