« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

やりゃあ出来るじゃん!(大分戦感想)

2010 J2 第9節 横浜FC対大分

まさにタイトル通りなんですけどね、昨日の試合については。
内容自体は危なっかしかったんですが、先制した事が大きかったのではないかと。
あれでチーム全体に落ち着きが生まれ、追い付かれても動揺する事なく勝ち越す事が出来たのではないかと思います。
その意味じゃ剛は去年から大きく成長したよね~。
体を張れるし足で決められるようになったし、大黒やサーレスの加入でFWの競争が激しくなった事がいい刺激になったのかも。
あとは武岡!
大分の左サイドが小林宏之だったという事を差し引いても、昨日はキレキレでしたよね。
ていうか、かねてから武岡は相手の裏へボールを出してそこに走らせれば……と思っていたので、昨日はまさにやりゃあ出来るじゃねえか!と。
剛へのアシストとなるヒールパスにも痺れたけど、武岡にはこれからももっと高い位置で仕掛けてもらいたいところですね。

守備についてですが、大分が他チームのようにロングボールを入れず繋いできた事もあってか、中盤でボールを奪う横浜らしい試合運びが出来ていたと思います。
あと、DF陣が本当によく頑張っていたと。
戸川はPKこそ与えはしたものの、それ以外は相手ボールをカットしていましたし、ユジンは高さよしスピードよしで獅子奮迅の動きを見せていましたから。
(柳沢も昨日は安定していましたね。高地はあれくらい出来て当然でしょ。)
最後に、昨日は大久保様々でした。
昨日は何度相手の決定機を防いだ事か!
キックの精度は難ありって感じでしたが(風の影響?)、飛び出しやハイボールの処理も安定していましたし、これからもこの調子で横浜のゴールを守ってほしいものです。

次は甲府戦ですが、ただでさえいいイメージがないってのにここ最近は調子を上げてきているのが非常に厄介です。
ていうか、藤田や養父を擁する中盤だけでも面倒くさいってのに、サブにハーフナーやパウリーニョって反則だろ!
マラニョン・金・片桐の3トップも強力だし、守備に関しては昨日以上に集中して臨んでもらいたいところです。
あと、甲府との勝ち点差って4なんだよね。
……諦めるにはまだまだ早過ぎるんじゃない?
上位陣も勝ち切れてないみたいなんだし、直接対決で少しでも差を詰めていきましょう!!
GW、負けたらあかん!!

では。

続きを読む "やりゃあ出来るじゃん!(大分戦感想)" »

2010年4月14日 (水)

今更ながら(千葉戦感想)

2010 J2 第6節 千葉対横浜FC
【J2:第6節 千葉 vs 横浜FC】レポート:臨機応変にロングパスを活用し、プレスの網から逃れた千葉が4得点の快勝。横浜FCは攻守のミスが響き、今季初のノーゴールで敗れる。

今更っちゃ今更なんですけどね、身も蓋もないけど日曜の横浜はいいとこなしだったなあ……と。
攻撃では難波がボールキープできないから組み立てがままならないし、守備は1失点目は論外だけどそれ以上に2失点目が!
カード覚悟で前から潰しにいけよ、片山!
大型ビジョンで失点シーンを見た時、あまりの腰の引けっぷりに本気で腹が立ったぞ。
(サイドって意味じゃ田中も相変わらずだったけど)
左SBっていうか両SBがウィークポイントってのは前から言われてた事だけど、ここまで酷いと高地を左SBにコンバートという選択肢を取らざるを得ないかも。
ただ、それをやるとシルビーニョ不在の現状で誰が中央でボールを捌くの?って問題が生じるのが頭の痛い所だけど。
あと、渡邊もここ最近はプレーに精彩を欠くようになってしまったのが厳しいところ。
日曜も執拗に狙われまくってたから、ここらで早川や戸川を入れて流れを変える必要があるのかも?
いずれにせよ、守備陣に関しては何らかの入替が必要だとは思います。

まあ、せめてもの救いと言えば西田にメドが立ったくらいでしょうか。
彼が入った事で前線でボールが収まるようになり、後半の途中までは攻撃の流れが出来ていましたからね。
サーレスが復帰するまでの間と言わず、剛にはこのままレギュラーを奪取するだけの活躍をして欲しいものです。
ていうか、現状では攻撃が大黒頼みになってしまってるから、攻撃のオプションを広げるって意味でも大黒以外の選手に頑張ってもらわんと!
日曜は久木野も今季初出場を果たした事だし、こういう時だからこそチャンスだと思ってもらいたいところです。

次の熊本戦だけど、こういう時だからこそ「絶対に勝つ!」っていう強い気持ちで相手に臨んで欲しいものです。
日曜の敗戦で勝敗は五分になってしまいましたが、イチから出直しって事で気持ちを切り替えて勝ち点3を!

では。

続きを読む "今更ながら(千葉戦感想)" »

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

twitter

  • twitter