« 勝った!(岡山戦感想) | トップページ | 勝ったわけじゃないから(水戸戦感想) »

2009年7月27日 (月)

素直に喜べない(糞緑蟲戦感想)

2009 J2 第30節 横浜FC対糞緑蟲【J's Goal】
横浜FC「トモキチ」1点2A/J1【ニッカン】
【J2:第30節 横浜FC vs 東京V】レポート:極限状態がもたらした緊張感と一体感。最下位横浜FCが好調東京Vを相手に、上昇の狼煙となるドラマチックな勝利を果たす。(09.07.27)

久しぶりの更新ですが、何とか生きてます。
最後に試合に行ったのが6/20のアウェイ徳島戦(三ツ沢だと6/14の岡山戦)なんですが、それからずっと出張続きで仕事が忙しくて試合どころか家にもロクにいないという状態でした。
昨日は久しぶりのオフだったんでやっと三ツ沢に行けましたが、これから先も仕事のスケジュールを睨みながらの応援になるんでしょうねえ(苦笑
三ツ沢でもアウェイでも行ける時は出来るだけ行って、余裕があれば更新も……という感じになりますが、これからもよろしくお願いします。

昨日の試合ですが、スコアだけなら快勝なんですが……負傷者続出なのが気がかりなところです。
正樹は足がつったみたいでブログの更新もしてるみたいだから大した事なさそうですが(更新ネタがアメトーークって(笑))、八角と択生が……
特に択生は立っているのもやっとの状態で試合終了後には倒れ込んでしまいましたから、長期戦線離脱も覚悟しなければならないと思いますが、しっかり怪我を治して再び三ツ沢のピッチに戻ってきて欲しいと思います。
ていうか、東戸塚に移ってから怪我人が多くないか?

昨日はトモキチの日だったと言っても過言ではないかと思いますが、経験に裏打ちされた的確なプレーがとにかく印象的でした。
先制点のヘッドですが、今までの横浜だったらナンちゃんがゴール前までドリブルで駆け上がっても他に選手がいないから孤立してボールを奪われてしまうところなんですが、ちゃんとゴール前まで顔を出しているところが今までとは違うところですし、ポジショニングやパスの出し所に紛れがないんですよね。
勿論、セットプレーでのキックの正確さも特筆ものですし。
今まで故障で出遅れていた分を取り戻すべく、一層の活躍を期待したいところです。

トモキチ以外ですと、田中とヒョヨンがよかったですね。
正直、田中が戦線を離脱してから横浜の試合内容が悪くなっていったと思ってるんで、彼が戻ってきた事で横浜の攻守が安定するのではと思います。
攻撃では無駄走りを厭わず常にオーバーラップを仕掛けてますし、守備では相手に食らいついて自由に仕事をさせてませんでしたからね。
こういう選手がいるといないとじゃ、チームの地力が段違いですからねー。
そしてヒョヨンですが、ボールを持った瞬間にワクワクする選手なんて久しぶりですよ!
とにかく持ったら前へグイグイ突き進んでいくし、そうそう簡単にはボールを奪われないから攻撃に厚みが出るし、こういう選手を"軸"っていうのかなーと思った次第です。

次のアウェイ甲府戦ですが、負傷者続出で苦しい布陣や試合内容になるかと思います。
ただ、昨日の後半に見せた守備のように集中して一丸となって試合に臨めば、勝機は必ず訪れるかと思うので選手・スタッフ・サポーターが一つになって勝利を!

では。

とりあえず言っとく。

大黒( ゚Д゚)<氏ね!

さすがに最初のは露骨過ぎた。

にしてもだ。
ダイジェストで1点取り返した場面を見たけど、怒りを通り越してマジで引いたわ……

« 勝った!(岡山戦感想) | トップページ | 勝ったわけじゃないから(水戸戦感想) »

コメント

うんうん

ヒヒョンはホーム2戦目だと・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29452/30715623

この記事へのトラックバック一覧です: 素直に喜べない(糞緑蟲戦感想):

« 勝った!(岡山戦感想) | トップページ | 勝ったわけじゃないから(水戸戦感想) »

twitter

  • twitter