« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月26日 (木)

春、未だ遠し(富山戦感想)

2009 J2 第4節 横浜FC対カターレ富山【J's Goal】
横浜FCまた勝てず、精神面課題か/J2【ニッカン】
横浜FC勝てない、観客も来ない/J2【ニッカン】

昨日の試合ですが、天候も試合内容も春の訪れとは程遠いものだったなと思います。
とにかく、流れの中で点の取れる気配が感じられないんですよ。
サイドにボールが渡っても連携不足から孤立して相手にボールを奪われたり、やみくもにドリブルで突っかけては相手に奪われてカウンターを食らうという場面が再三ありましたし、特に前半はボールを持たされていたのか攻められないのか、前にボールを運べなくて……見ててもどかしくなってしまいました。
今季初の無失点や勝ち点1を評価する向きもあるようですが、それでよしとは正直したくないですね。
点を取らなきゃ勝てるわけないんですし、何より

ホームで引き分け、負け同然!

なのですから。
ていうか、一体いつから三ッ沢で勝ってないと思ってるんだよ……そりゃ観客数だって2,000人を切るはずだわ。
(平日と天候を差し引いてもこれはさすがにどうかと思う)

29日は中三日で福岡戦ですが、何とかして浮上のきっかけを掴んで欲しいと思います。
試合後の選手たちのコメントでも「攻撃のイメージが足りない」といった内容のものが相次いでましたんで、まずは流れの中からゴールが奪えるようにしてほしいです。
そして、監督には選手起用の面で何らかの変化を望みたいところです。
今の布陣で結果が出ていないのですから、やり繰りが苦しいのは十分承知の上で何とか。

では。

2009年3月14日 (土)

最悪のホーム開幕戦(熊本戦感想)

2009 J2 第2節 横浜FC対ロアッソ熊本【J's Goal】
【J2:第2節 横浜FC vs 熊本】レポート:狙うサッカーの徹底が明暗を分けた。熊本の3トップが横浜FCの自信を奪い、逆転勝利を収める。【J's Goal】

先生!

このチームには骨の髄まで負け犬根性が染み付いてるようです!(;´Д`)

湘南戦も酷かったけど、今日の試合もそれに輪をかけて酷かったとしか!!
何で自分たちの時間が試合が始まってから15分しか作れないんだよ!
失点のパターンも、相手に崩されたというのならともかく自分たちのつまらない(本当につまらない!)ミスというのがまた腹が立つところ。
それ以外でも相手の厳しいプレスの前にパスミスを連発して攻撃の形が殆ど作れないわ、セットプレーでは相手を簡単にフリーにするわと、前回の課題がろくに修正されてませんでしたからね。
ていうか、

ホームでは勝利以外認められないんだよ!

どんなに汚い、しょーもない内容でもいいからとにかく勝て!
今の横浜に必要なのは勝利なんだよ!!
湘南戦後に「1/51を落としただけ」なんて言ってる奴らがいたけど、負けていい試合なんかひとつもないんだ。
違うか?

次の草津戦、どんな内容でもいいからとにかく勝利を!
今はただそれだけだ!

では。

2009年3月 9日 (月)

課題山積(湘南戦感想)

2009 J2 第1節 湘南 vs 横浜FC【J's Goal】

平塚で雨が降らなかったのが唯一の収穫でした、以上!

というのはさすがに言い過ぎですね。
ていうか、私自身だってそこまで悲観するような内容じゃないと思ってますし。

今日の試合ですが、積極的な守備でボールを奪ったらサイドから速攻というパターンが何度かハマっていて、樋口監督はこういうサッカーがしたいんだなというのが見てて感じられました。
ただ、それをゴールに結びつけるにはまだまだ課題が山積みなんだなという事も同時に感じました。
攻撃についてですが、加藤や片山の積極的な仕掛けは見てて期待できるんですが、二人がゴール前にクロスを上げても中の人数が足りてなかったり、シュートの精度や判断にも課題が残る内容でしたね。
クロスにしてもハイボールばかりじゃなく、加藤が難波に対して再三出していた低いボールというのも選択肢としてはアリかと思います、FWの身長的に。
まあ、加藤と田中のコンビはこれから横浜のストロングポイントになり得ると思いますし、片山も積極的にシュートを打ちに行く姿勢自体はいいと思いますんで、これからに期待したいと思います。
あとはFWだよなあ……今日はナンちゃんとイケの日じゃなかったとしか。
ナンちゃんは競り負けてばかりだし、イケはイケで正直消えてましたから。
そんな中、西田が監督の起用に応える形で結果を出しましたんで、この勢いでレギュラー奪っちゃえ!

守備についてですが、岩丸はよくやっていたと思います。
判断の遅い場面が何度かあってヒヤリとさせられましたが、ファインセーブも何度か見せていたし前線へのフィードもなかなかでしたんで、これだったら今季は大丈夫かなと思います。
ただ、問題は中盤なんですよねえ。
アツと須藤のボランチって正直どうよ?って感じですもの。
あそこで相手を抑えられないと最終ラインへの負担が半端じゃないですから。
やっぱり八角と根占の復帰を待つしかないんでしょうかねえ。
もっとも、ボランチばかりに責任を負わせるわけにもいかないですから、ここはチーム全体での約束事を徹底させていくしかないでしょうね。

正直、今日に関しては樋口監督も認めてるように、チームとしての完成度に差があったと思います。
ただ、チーム自体の課題もきちんと認識しているようなんで、今週末のホーム熊本戦までには必ず修正してくるのではないかと信じています。
ホームでは勝ち以外認められないんで、何としてでも横浜に勝利を!

では。

2009年3月 8日 (日)

開幕は神奈川ダービー

【J2:第1節 湘南 vs 横浜FC】プレビュー:4シーズンぶりの神奈川ダービー開幕戦。両雄の培ってきたサッカーが平塚で激突する。【J's Goal】

こちらこちらで書かれてるように、湘南戦@平塚ではお馴染みの企画が行われますんで、一人でも多くの参加をお待ちしております。
16時キックオフの試合に9時台の電車で向かうのはちょっと……と思われるかもしれませんが、バスツアーとは一味違う感じで皆で平塚に乗り込むのもなかなかだと思いますよ。
ま、私は自宅から原付で向かいますけどね(笑)

試合についてですが、湘南の3トップと中盤をいかにして分断させていくかでしょうね。
正直、アジエル・トゥット・原にいい形でボールが渡ると苦しいですから。
そのためには横浜の中盤がどれだけ守備で頑張れるかなんですが、八角とトモキチが怪我から復帰したという事なんで、出られるようなら何とか頑張ってもらいたいところです。
練習試合やPSMを通じて攻撃陣は好調なんで、守備でリズムを作れれば思います。

開幕戦、勝っていい流れを作って突っ走っていきましょうぜ!
では平塚でお会いしましょう!

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

twitter

  • twitter