« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月16日 (日)

Jesus!(湘南戦感想)

【J2:第2節 横浜FC vs 湘南】レポート:都並監督の積極采配がずばり的中。アンデルソンのハットトリックで、横浜FCが神奈川ダービー第一幕を制する。 [ J's GOAL ]

Andy!Andy!Jesus Andy!

Andy!Andy!Jesus Andy!

今日はとにかく、アンデルソンに尽きるでしょう!
落ち着いて決めた2PKも去ることながら、3点目のダイレクトボレーの美しさといったら!!
それ以外でもボールをキープすればそうそう滅多な事では奪われないし、前線からの献身的な守備で相手の攻撃を遅らせてくれるし、まさに昨日の敵は今日の友というべきではないかと。
ただ、今日の試合でもそうだったけど、相手のファールで怪我したりすると……ってのが怖いんですけどね。
アンデルソン不在の時にどれだけやれるかというのも重要になってくるんで、他のFWにも頑張って欲しいところです。
太郎はサイドに流れたり1.5列目からの積極的な飛び出しで攻撃にリズムを生んでいたんで、後はゴールだけですよね。
甲府時代の輝きを取り戻せ、太郎!

その他だと、今日は洋介が徳島戦の不出来を挽回するような出来でしたね。
正直、守備はちょっと……って感じだったんですが、その分積極的な攻撃参加が効いてましたから。
(特に3点目のクロスは出色!)
あと、アツがそろそろ本調子になってきたのでは?という風に感じました。
アツの所でボールが納まると横浜の流れに持ち込めるというのもあるんですが、何と言っても"あの"FKでしょう!
ゴール裏の目の前であのFKを見たのですが、本当に落ちていましたからねえ……CKも正確なキックであわやという場面を生み出していましたし、本領発揮とみてもよろしいのではないでしょうか?
今日は徳島戦と違って攻撃の形が出来ていたし、球際での強さが際立っていたから、攻撃面においてはこのままの形で進めていってもいいかと思いました。

一方、守備についてなんですが……プレーそのものの軽さや連携の拙さといった面が目につきましたねえ。
1失点目は相手を褒めるしかないといったところなんですが、2失点目の取られ方が拙すぎるんですよね。
三田を自由にさせすぎたというのが原因でもあるんで、あそこはプレッシャーをかけに行って欲しかったです。
それ以外にも、後半開始早々にアツと小山がお見合いしてあわやという場面や、パスミスからカウンターを食らってという場面が何度かあったんで、次の草津戦に向けてそういったところを修正して欲しいですね。

次は開幕2連敗の草津が相手ですが、チェ・ソンヨンや島田、高田といった選手が危険な事に変わりないので、次に向けて課題を修正して欲しいものだと思います。
というわけで、

やってやろうぜ、3連勝!

では。

Ready Go!

【J2:第2節 横浜FC vs 湘南】プレビュー:「ハート」が勝負を分ける神奈川ダービー。「進化中」の横浜FCが「成熟」の湘南を迎え撃つ。 [ J's GOAL ]

明日は新しい三ツ沢のこけら落としだ。

やってやろうぜ、新たなる俺たちの丘で!


今季の湘南は、開幕戦でも見せたように堅守速攻が冴えているから、いかにして斉藤・ジャーンを中心としたディフェンスを打ち破るか、アジエル・リンコンにいかに仕事をさせないか、横浜の勝利の鍵はこの二点にかかっているかと。
開幕戦は相手の決定力不足に助けられた面が大きかったですが、湘南戦はそうも言ってられないですからね。
八田・吉本を中心にした粘り強い守備は勿論ですが、それ以上に開幕戦では見られなかった中盤での組立てが勝利には必要かと。
勿論、中田(洋)には開幕戦での雪辱を果たしてもらいたいところですしね。
頼むぞ、ヨースケ!

では。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年4月 »

twitter

  • twitter