« 理由なんかない。 | トップページ | GET THE CHANCE! »

2007年3月11日 (日)

俺たちが横浜だ!(鞠戦感想)

【J1:第2節 横浜FC vs 横浜FM:横浜FCレポート】9年ぶりの横浜ダービーが実現! 独特の雰囲気の中行われた注目の一戦は、メンタリティの強さが勝負を分けた [ J's GOAL ]
横浜FC、ダービー制し昇格初勝利/J1[ニッカン]
横浜FCがダービーで昇格初勝利/J1[ニッカン]
横浜、前線からのプレスにやられた/J1[ニッカン]
横浜FC ダービー制し歴史的1勝[スポニチ]

タイトルがこちらと同じになってしまいましたが、今日の結果だったら誰だってそう思うでしょう!
もう一度言います。

俺たちが横浜だ!!

今日の試合、ワンチャンスをものにして逃げ切るという横浜の必殺パターンが遺憾なく発揮されたと思います。
鞠に攻められる時間が長かったですが、持ち前の粘り強い守備が最後まで破綻しなかったのは今後に向けて大きな収穫だったでしょう。
特に今日は、和田となかじの両SBの頑張りが大きかったと!!
和田は浦和戦の屈辱を晴らすにふさわしい守備で何度も横浜のピンチを救っただけでなく、積極的な攻撃参加は内田共々横浜の攻撃にリズムを作り出していましたし、なかじはなかじで最後まで集中を切らさない守備が光っていましたから、今日のようなプレーを今後も続けられれば横浜の両サイドは目処が立つのではないでしょうか?
それからDF陣だけでなく、前線からの積極的なプレスも鞠のリズムを狂わせるのに効果的だったと思います。
後半の内田のプレス→久保のあわやシュートか?!という場面はその象徴とも言えるでしょうし、それ以外でも奥やカズ、久保の守備での貢献が今日の勝利につながったかと思います。

課題としては、ダービーという独特の雰囲気からかプレーに正確性を欠く場面が見受けられた事ですね。
不必要なカードを貰ってしまったり、スライディングをかわされてあわやという場面があったんで、どんな局面でも落ち着きを保ち続けてほしいです。
あとは……奥の調子が今ひとつっぽいんで、状態が上向きになる事を祈るのみです。
パスやドリブルといったプレーの精度が、かつてと比べると「こんなもんじゃねーだろ!」と言いたくなるんで、トップフォームを取り戻してもらえればといったところです。

来週の川崎戦は今日の試合とは比べ物にならない厳しい戦いになると思いますが、今日のような試合運びが出来ればかつてのような惨状にはならないと思いますんで、我々は常に挑戦者だという気持ちを忘れずに試合に臨みたいところですね。
そのためには一人でも多くの力が必要なんで、

みんなで行くぞ、等々力!!

では

サポティスタを見たけど、あまりの手のひら返しっぷりに笑いが止まりませんでしたwwwww
ま、あんだけ程度の低い煽りを繰り広げてた報いなんでしょうけどね(ぷ

それから、スパサカでの中沢のコメントが負け惜しみ全開だったのには、敵ながら哀れというか何というか。
ま、世の中にはJ1にいるだけじゃ分からないフットボールがあるって事で、いい勉強になったんじゃないかな?

« 理由なんかない。 | トップページ | GET THE CHANCE! »

コメント

どうもこんばんは。トラックバック、どうもありがとうございます。
こちらのも、先ほど観戦記を仕上げたばかりなので、トラックバックさせていただきます。

昨日の試合は、個人的には「我々の存在」を見せ付けられたのが何よりもの成果であり、十分な報酬だと思ってます(笑)。
この後、更に厳しい戦いが続きそうですが、この「挑戦する」気持ちを忘れずにいきたいものですね。

コメントありがとうございます。
私としては"我々"イコール選手や監督、フロントにサポといった横浜を愛する人全てだと思ってますんで、この勝利はそういった横浜を愛する人全てが団結して勝ち取ったものではないかと思います。
今度の週末は"天敵"川崎ですし、それ以降も厳しい戦いが続くのは間違いないですが、挑戦者の気持ちを忘れずに団結して戦いに臨んでいけば、結果は必ずついてくるでしょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29452/5644797

この記事へのトラックバック一覧です: 俺たちが横浜だ!(鞠戦感想):

» [横浜FC]J1第2節 対鞠公戦@俺達の丘 [ウタカタ ノ ヒビ]
横浜FCはホーム・俺達の丘三ツ沢で横浜・横須賀F・マリノスと対戦。 セットプレーで上げた1点をしっかりと守り抜き、ダービーにふさわしい好試合を展開。 見事に勝ち点3をゲットしました。 横浜 1(1-0)0 横浜横須賀 19:03キックオフ 三ツ沢球技場 入場者数:13,737人 得点... [続きを読む]

» 「横浜FCvs横浜Fマリノス」観戦記 〜それが横浜FCのレゾンデートル〜 [Re:F's blogroom]
 試合そのものは、決していい形ではない。課題はある。  しかし、「この日、この試合」だけは、そんな事は関係ない。とにかく勝つ。そして、試合前にやたらと侮蔑的な表現を繰り返し「横浜FCの存在」を認めようともしない... [続きを読む]

« 理由なんかない。 | トップページ | GET THE CHANCE! »

twitter

  • twitter