« 全ての心を、ひとつに | トップページ | すべては『背番号9』のために(徳島戦感想) »

2006年11月22日 (水)

"必須"の勝ち点3

【J2:第50節 横浜FC vs 徳島 プレビュー】現在首位の横浜FC。今季2勝1分の戦績とはいえ、東監督率いる徳島との初対決に気を引き締めて臨む! [ J's GOAL ]

神戸との直接対決を制した本当の意味は、明日の徳島戦で勝ち点3を取る事にあると思います。
でないと、この前の柏-緑と同じ流れになってしまいますから。
徳島は出場停止や怪我、身内の不幸による一時帰国などでベストメンバーが組めない状況にありますが、監督が交代してからは悪くない内容のサッカーをしてますし、玉乃をはじめとした中盤は侮れないものがあるんで、いつもと同様に前線からの守備を基本としたサッカーを横浜としては展開して欲しいものだと思います。
アレモンやアウグストを温存して勝てれば日曜の鳥栖戦に向けて大きなアドバンテージになるんで、城-カズの2トップには決定機をモノにして欲しいですし、守備陣にはカードにも注意して欲しいところです。
大事なところで出場停止なんて目も当てられないですから。

明日はあいにくの空模様との事ですが、ビブスやペーパーの配布で三ツ沢を青く染めようとしてるんで、一人でも多くの方に足を運んでいただいていただきたいところです。
ラスト3試合、スタジアムに集う全ての人たちの思いを選手たちにぶつけていきましょう!!

では。

« 全ての心を、ひとつに | トップページ | すべては『背番号9』のために(徳島戦感想) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29452/4277862

この記事へのトラックバック一覧です: "必須"の勝ち点3:

« 全ての心を、ひとつに | トップページ | すべては『背番号9』のために(徳島戦感想) »

twitter

  • twitter