« 代表戦 | トップページ | バナーと選曲 »

2006年5月14日 (日)

痛み分け(仙台戦感想)

2006 J2 第15節 横浜FC対ベガルタ仙台[J's Goal]

結果だけ見れば、2連戦で勝ち点4という最低限の目標は達成したのだから、悪くはないのかもしれないですが、現場にいた立場から言わせてもらうと、勝てる試合だったなーという悔しさがどうしても表に出てしまう試合だったと思います。
試合としては、序盤から仙台の攻撃を安定した守備で抑え込んでからの速攻や、遠目からでも積極的にシュートを放つといった具合に横浜がペースを握っていただけに、仙台に退場者が出てから攻め切れなかったのが痛かったです。
仙台は何だかんだ言っても守備力には定評があるだけに、こういったチャンスで決められないと勝ち点3は望めないですね。
まあ、今日に限って言えば、仙スタの時のような怖さは感じられなかったですし、ロペスはともかくそれ以外のブラジル人もどちらかといえば消えてたような印象がありましたし、ましてやリャンや千葉といった中盤の選手なんて何処にいた?ってなもんでしたし。
むしろ、ロペスダンスの方がよっぽど印象に残ったぞwwwwww
ありゃ、メガネの板垣とどっこいだわ(笑)

ただ、今後の試合を考えると、ルイスの黄色2枚での退場が最も大きな痛手だったというか。
既に累積警告での出場停止があったというのに、今回の退場による出場停止が何試合になるのか……それを考えると、ルイス不在での攻撃パターンの確立を急がないと、決定力不足の解消はおろか勝利からも見放されかねないので、ここは高木監督の手腕が試されるかと思います。
ていうか、ルイスは一枚既にもらっているのだという事を念頭に置いてプレーして欲しかったんで、2枚目の原因となった遅延行為はマジで余計(怒

その高木監督ですが、今日は選手交代の冴えが今ひとつでしたね。
今日のカズは出来がいいとは言えなかったんで真っ先に代えてもよかったですし、サブに富永を入れていればターゲットマンとしての役割を果たせたと思ったんですが。
何より、吉武が先発・サブでも結果を残せていない現状ではこのままベンチ入りさせておくのもどうかと思いますし……ここは誰が一番調子がいいか、その見極めが求められてくると思います。
これから先、怪我や出場停止でベストメンバーが組めなくなるだろうだけに、余計に。

今日は吉野が先発復帰しましたが、開幕当初の不出来を払拭するような素晴らしい出来だったと思います。
守備は勿論ですが、積極的な攻撃参加でリズムを生み出していましたし、何よりバー直撃の惜しいミドルが!
試合後のコールに対して笑顔で応えていた辺り、精神的にもかなり吹っ切れてきているようですし、このまま先発で横浜の中盤を引き締めて欲しいものだと願う次第です。

それから忘れてはならないのは、なかじでしょう!
守備での奮闘は勿論なんですが、後半は守るよりオーバーラップしてた時間が長いんじゃないかってなくらいの攻めっぷりでした。
途中からユニフォームがボロボロになってしまったのは、そのプレーの証でしょう。
今年は例年になく精神的にも落ち着いてプレーが出来てるようで、今まで見受けられた雑なプレーも殆どないですし、それでいてガッツ溢れるプレーを見せてくれてますから、カードにだけは気をつけて欲しいものだと。

来週は、鳥栖スタに乗り込むわけなんですが……柏に試合終了残り5分で追い付いてるんですよねえ、鳥栖って( ̄□ ̄;)
3月の対戦時から比べると、横浜もチームとして進化著しいわけですから、そうそう大崩れする事はないと思いますが、鳥栖の順位が下とはいえ油断は禁物でしょう。
何より、ルイスを欠く布陣で臨むわけですから、今まで以上に攻撃陣の連携と決定力が大きく問われてくるかと。
数は少ないながらも鳥栖へ向かう横浜な方々、アウェイだからこそ一つにまとまって横浜を勝利へ導きましょう!!

では。

とりあえず貼っときますね。

(・∀・) \(・∀・)/ (・∀・) (・∀・)
  ×             ×   /  \
 ロペス   ローペス    ロペス  ゴーゴー

(・∀・) \(・∀・)/  q(・∀・)
  ×
 ロペス   ローペス  ゴーゴーゴーゴー

-(・∀・)=(・∀・)=(゚д゚)=(・∀・)-   q(・∀・)
ナーナーナナナー ナナナーナナナー ナーナーナナナー  オイオイオイオイ

今夏、仙台市内の盆踊り大会で踊られる可能性は70%ではないかとwww

最後に

池田氏ね

4月の家本といい今回の池田といい、何だってまたこういう"難しい"試合にこんな審判を回してくるんだよ、ったく!!(怒

« 代表戦 | トップページ | バナーと選曲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛み分け(仙台戦感想):

» 「横浜FCvsベガルタ仙台」観戦記 [Re:F's blogroom]
 これまでシーズン2位と「望外」とも言える?快進撃を続けている横浜FC。プレシーズンマッチや開幕戦を見る限りでは相当厳しいシーズンを覚悟したが、開幕戦後の異例とも言える監 [続きを読む]

» [横浜FC]J2第15節 対ベガルタ仙台戦@三ツ沢 [ウタカタ ノ ヒビ]
横浜FCは、ホーム三ツ沢で3位ベガルタ仙台と戦い、不安定なジャッジに苦しめられながらも退場により数的優位を得て、優勢に試合を進めましたが、引いた相手にゴールを奪えずにスコアレスドローに終わりました。 首位柏も退場者の出た鳥栖に2点差を追いつかれたため、勝ち点... [続きを読む]

« 代表戦 | トップページ | バナーと選曲 »

twitter

  • twitter