« 今だけは浮かれよう(神戸戦感想) | トップページ | 何様のつもりだったんだろうねえ、俺たち(草津戦感想) »

2006年4月22日 (土)

油断大敵

【J2:第11節 草津 vs 横浜FC プレビュー】「意識改革」で変貌を遂げた横浜FC相手に、草津はどこまで「本気」になれるか? [ J's GOAL ]

神戸戦の事ははもう終わった事だから、今は目の前の相手に気持ちを引き締めて臨むべきでしょう。
楽勝だなんて言える相手、今の横浜にはまだいないハズっすから。

草津は定位置とも言うべき最下位に沈んでいるとはいえ、攻撃力は去年より格段に上ですから油断は出来ないです、はっきり言って。
草津で注意すべきは太田恵介と"拒点王子"を返上した高田、それに中盤の島田と中居でしょうね。
ここら辺に自由にプレーさせるとウチとしては苦しいかと。
(吉本も怖いんだよなあ……)
まあ、今の横浜の守備ならそこら辺はしっかりとケアしてくれるとは思うんですが。
去年の正美じゃないけど、高田と正美には絶対にゴールを許す事のないように!!

攻撃ですが、城が累積で出場停止なんで代わりに入る選手がカギになってくるのではないでしょうか。
前線でのターゲットという意味では富永なんでしょうが、北村という選択肢もあるでしょうし、そろそろイザイアスを使ってもと言うところもあるでしょうし……
高木監督がどういう選手起用をしてくるか、注目したいと思います。

柏-仙台-神戸という上位三連戦から一転して、今度は追われる者としての立場で戦う事になるわけですが、最初にも書いたように気持ちを引き締めて草津に臨んでいきましょう!
それこそ、向こうの気持ちをへし折るくらいの気持ちで!

では。

軍曹についてだけど、俺としては

嘘だと言ってよ、スティーブン!!

としか。
家庭の事情とか理由はあるんだろうけど……
成し遂げなきゃならない事を成し得てからにして欲しいです。
それが何かってのは、言うまでもなくJ1昇格なんですけどね。

« 今だけは浮かれよう(神戸戦感想) | トップページ | 何様のつもりだったんだろうねえ、俺たち(草津戦感想) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29452/1495901

この記事へのトラックバック一覧です: 油断大敵:

« 今だけは浮かれよう(神戸戦感想) | トップページ | 何様のつもりだったんだろうねえ、俺たち(草津戦感想) »

twitter

  • twitter